top of page

株式会社ケイプロック お客さま宣言

FD宣言

株式会社ケイプロックは企業理念に基づき、一人ひとりに寄り添い

「みなさまの信頼を得る」「みなさまに安心をお届けする」

そして感謝の気持ちを忘れることなく

みなさまに愛される企業であり続けるよう

誠実に、誇りをもち、お役に立つ情報をお届け致します。

その為に、以下の方針を定め実践していく事をお約束いたします。

yiranding-yOWUAKYk46Y-unsplash%2520copy_

経営理念

  • 私たちは保険業法を通じて広く会社に貢献します。

  • 私たちは常にお客さまの視点にたち、お客さまに最適な保険商品をご提案していきます。

  • 私たちは常にお客様に寄り添う姿勢を守ります。

  • 私たち企業の成長を通じ、お客さまとの絆を大切に持ち続けます。

方針1.お客さま「第一」で行動します

万が一に備える保険は「お客さまの夢」を確かなものとするために必要なもの。営業の第一はお客さまの声に耳を傾けることから始まり、お客さまの思いやご意向、家庭環境、ライフサイクルなど、いろいろなお話をじっくりとお伺いし、ご加入後も適切にサポートし、保険金、給付金をいち早くお届けすること。この保険の原点を大切に、お客さま第一で行動し、そのための体制を整備いたします。

<取組内容>

  1.  宣言をオフィスに掲示し、社員に周知しています。

  2.  トップが推進責任者として、計画に沿って、自ら率先して実行しています。

  3.  ミスや不祥事などの不測の事態によって「お客さま第一」が阻害されることのないように、  定期的に業務内容の点検を行い、課題を整理、改善しています。

  4.  宣言や進捗を定期的にチェックし、内容を見直します。

KPI:2023年6月更新

方針2.お客さまにとって分かりづらい保険を「わかりやすく」ご提案します

お客さまにとって形のない保険は「分かりづらい」もの。ですが無理に勧められるままに加入するものではありません。その視点にたち保険をお勧めする際には、お客さまにとってなぜこの保険が必要なのか、そのニーズなどを踏まえて保険の仕組みから分かりやすく丁寧に、ご納得いただけるまでご説明いたします。販売目当ての販売は決して行いません。

<取組内容>

  1. 販売時にお勧めする商品やルールを定め、お客さまに最適な商品・サービスをいち早くお届けします。

  2. 保険をお勧めする際は、保険会社により提供されるパンフレットや設計書などの説明資料に加えて、保険の仕組図や各種の資料等を用いて、保険をその仕組みから、わかりやすくご説明します。

  3. 特に、高齢のお客さま、投資経験、加入経験のない、お客さまには、よりわかりやすく、丁寧に説明し、十分にご理解をいただいてから、ご加入いただきます。

  4. 社会保障制度、税制、付帯サービスなど、保険加入にあたって必要な保険以外の情報を予めご提供し、お客さまの実情にあった、保障・補償に無理、無駄のない商品・サービスをお勧めします。

  5. 価格が変動する商品による資産価値下落リスク、ご負担いただく費用、その他保障上の不利益事項、お客さまと利益相反する事項など、お客さまにとって不利となる影響がある場合は、その内容について予めご説明します。

最新ルール更新:令和5年6月

方針3.お客さまに最良のご提案ができるよう常に「学びの心」を持ちつづけます

お客さまにとっての「最良」は常に変化するもの。人生100年時代を見据えて、世の中は大きく変化しています。お客さまにとって最良のご提案は何なのか、これを常に追求していきます。保険業界の変化をいち早く察知するため、社内外での研修等を実施し、常に新しい情報、商品、サービスを提供できるよう「学びの心」を忘れず活動します。

<取組内容>

  1. 募集品質向上、最新情報の習得のため、社内外での研修を継続的に行います。

  2. 高度なコンサルティングが行えるよう、ファイナンシャルプランニング技能資格を取得しています。

方針4.お客さまに「あなたから入っていて良かった」と言われるよう努力します

お客さまが置かれた状況は日々「変化する」もの。せっかくご加入いただいた保険も使われないのでは意味がありません。またライフサイクルや環境の変化によっては加入内容を変える必要が生じる 場合もあります。

  これらの変化に関わる情報を常に得られるよう、日頃からお客さまへのアフターフォロー、「あなたから入っていて良かった」と言われるよう、お客さまの「いざというとき」に寄り添います。

<取組内容>

  1. お客さまからのお問合せ、お申出等に対しては、原則として365日毎日お受けしています。(保険会社のシステムの稼働日等の都合により、実際の対応や回答が後日となる場合があります。)

  2. 保険金や給付金のお支払いはないか、保障に無駄や無理は生じていないかなど、お客さまに毎年ご確認し、常に最新の情報をご提供いたします。

方針5.お客さまの声を「大切」にします

お客さまの声は「大切」なもの。お客さまから寄せられる声には、ご満足の声だけでなく、当然にご不満・提言など耳に痛い声もあります。これらすべて声を真摯に受け止め、日々改善し、謙虚さを忘れず、常に自身がレベルアップできるよう努力します。

<取組内容>

  1. 当社、保険会社、業界等あらゆるお客さまの声について、真摯にお伺いし対応するとともに、それらを関係者と連携し周知しています。

  2. お客さまの声のうち、「苦情」については、発生時直ちに「苦情対応表」に記載し、対応の漏れ、遅れがないよう、終了まで管理するとともに、それらを集計のうえ検証し、改善につなげることにより、以後の業務運営に活かしています。

2022年の苦情受付数: 0件

お客さま宣言の実現のための指標(KPI)

「顧客本位の業務運営に関する宣言」に基づく取り組みの進捗状況について定量的に把握し、その取り組みをより一層推進するため、成果指標(KPI)を以下のとおり設定し、その結果について表示しています。

(※key performance indicatorの略、企業目標の達成度を評価するための重要業績評価指標のこと。)

2023年6月2日

株式会社ケイプロック

代表取締役 岩﨑いくよ

bottom of page